本庄店 賃貸仲介課 赤津彩花

akatsu

学校では栄養科を専攻していたので、初めは食品関係を中心に考えていました。でも、本当に自分に合っているの仕事は何なのかを見つめ直したとき、飲食店のアルバイトで接客を担当したときの楽しさが頭に浮かびました。こうした視点から改めて就職活動を行い、出会ったのが当社です。
現在は本庄店の賃貸仲介課で、お部屋を借りたい方のご案内業務を担当しています。入社前に思ったとおり、いろいろなお客様とじっくり触れ合うことができる楽しさを実感しています。と言っても最初はわからないことばかりなので、先輩に教わりながら基本的な業務知識を身に付けることから始まりました。加えて業務にあたっては、車で物件までご案内する必要があることから、安全に運転を行うためのトレーニングも行いました。実際にカウンター窓口でお客様対応ができるようになったのは、入社3ヵ月目くらいからです。
基本的な業務の流れとしては、賃貸のサイト等を見てご来店されたお客様をカウンターで受付。どういったお部屋が希望なのかを詳しく伺い、当社で管理している物件の中から、希望に合いそうな物件を数件ほどチョイス。お客様が興味を持った物件があれば、実際にその物件までお連れして部屋を見て納得していただければ賃貸契約になります。
仕事のポイントとしては、数ある物件の中から、いかにお客様のご要望に近い物件をご紹介できるかどうか。そのためにも、管理している物件のことはもちろん、お客様のことについても詳しく知る必要があります。簡単ではありませんが、それだけにお客様から「赤津さんの対応が親切だったから決めました」なんて言っていただけると、本当に嬉しくなります。
また、職場の雰囲気がとてもいいことも、リングスグループで働く大きな魅力です。人数が少ない分、社員の結束力がとても強いのです。就活を始めたばかりの頃は、不動産会社は男性が多いイメージがあって全然考えていませんでしたが、今ではこうして働く魅力いっぱいのリングスグループに出会えたことにとても感謝しています。